愛知県名古屋市の太陽光発電用フェンス・防草シートなら株式会社HETICAの「太陽光発電用フェンス」のページ

太陽光発電用
フェンスについて

Fence

ホーム太陽光発電用フェンスについて

太陽光発電用フェンスの
必要性Necessity

平成29年4月に改正FIT法が施行され、50kw未満の太陽光発電所においても、第三者が構内に容易に立ち入ることができないよう、柵塀などを設置するという義務が付け加えられました。これにより、法律に違反した者は、認定の取り消しなどの罰則を受ける可能性があります。
この改正の背景には、太陽光発電が普及する一方で、地域とのトラブルが増加するなど新たな課題が浮き彫りとなったことが挙げられます。太陽光発電モジュールは、屋外で常に雨風に晒されていることから、定期的にメンテナンスを実施していない場合、どうしても経年劣化してしまいます。しかし、見た目ではどのように故障しているかを判断することは難しく、破損している太陽光発電モジュールに触れて感電してしまう可能性があります。また、トラブルの加害者になるだけではなく、太陽光発電モジュールと集電箱などをつなぐ接続ケーブルの盗難や動物の侵入による太陽光モジュールや接続ケーブルの破損など、自分自身が被害者となる場合もあります。
法律の改正に伴い、周辺環境なども考慮して適切にフェンスを設置することで、上述のようなトラブルが発生するリスクを大幅に抑え、太陽光発電所を安全に運用することが可能となります。

太陽光発電用フェンスの
選び方Choice

  • フェンスの高さ

    太陽光発電用フェンスの高さは、1200〜1800mmが主流となっています。小さな子供や動物の侵入を防ぐことが目的であれば、1200mmの高さでも問題はありませんが、防犯性を考慮すると、一般成人男性の平均身長以上の高さ(1700mm)は最低でも必要です。また、地域によっては、周辺の景観などを考慮して高さを設定する必要があります。

  • フェンスの長さ

    法令では、外部から容易に発電設備に触れることができないように、発電設備と柵塀等との間に距離を空ける必要があると定められています。そのため、単純にフェンスの長さが太陽光発電モジュールの外周となるわけではありません。外部から発電設備に触れることができない幅を考慮して、フェンスの長さを測る必要があります。

  • フェンスの色

    太陽光発電用フェンスの色は、主にブラウン・グレー・ホワイトの3種類があり、ブラウンは、周囲の景観に馴染むため親しみやすい印象を与え、グレーは無機質な印象を与えますが、両色ともにあまり汚れは気になりません。一方、白色は、フェンス自体の存在が目立つため、一目で侵入できない場所と認識することができますが、汚れが気になります。周辺の景観などを考慮しなければならない場合もありますが、色については好みで選ばれる方がほとんどです。

  • 門扉の有無

    太陽光発電モジュールは、メンテナンスが必要であるため、人が出入りできるように門扉が設置されています。門扉は、片開門扉と観音開門扉のものがあり、人が出入りする程度であれば片開門扉で十分ですが、規模の大きい太陽光発電所であったり、メンテナンスで車両が入ることがある場合は、観音開門扉を設置する必要があります。

  • 支柱の基礎

    支柱の基礎には、コンクリート基礎、杭基礎、杭と一体型となっている支柱の3種類があります。コンクリート基礎は工期や費用が必要ですが、綺麗な仕上がりで地盤の影響を受けにくくなっています。一方、杭基礎や杭と一体型となっている支柱は、工期も短く費用を抑えることができますが、施工に技術が必要であることに加えて地盤の影響を受けやすくなってしまいます。

取扱商品Product

弊社で取り扱う商品は、橋や船舶、車両などに多く使用されている熱間圧延鋼材「SS400」相当の素材で製造しているため、耐久性に優れています。また、フェンス・門扉は、先メッキの上にパウダーコーティングを施しているため、見た目が美しいだけではなく、溶剤塗装と比べて3倍以上の防錆力を有する延命性の高い製品です。

フェンス

フェンス本体は、マス75×150mmの線径Φ3.5mmの規格で製造しています。カラーは、ブラウン・グレー・ホワイトの3種類の中から、景観やお好みに合わせてお選びいただけます。
なお、フェンスセットには、フェンス・支柱・フックボルト(SUS)、連結ジョイント(SUS)が含まれます。

品名 規格 重量 価格(税抜)
フェンスセット2ピース型
(杭無し)
H1200 2.6kg 3,700円/m
H1500 3.2kg 4,000円/m
H1800 3.8kg 要見積
フェンスセット一体型
(杭有り)
H1200 3.9kg 3,580円/m
H1500 4.7kg 3,870円/m
H1800 5.5kg 要見積
門扉

片開き・観音開きともに、人や動物などの侵入を防ぐための南京錠を取り付けることが可能です。カラーは、ブラウン・グレー・ホワイトの3種類の中から、景観やお好みに合わせてお選びいただけます。
なお、この製品には、門扉用フェンス、門柱、保護キャップ、取付部品が含まれます。

品名 規格 重量 価格(税抜)
門扉 片開き H1200 13.5kg 30,000円/個
H1500 22kg 35,000円/個
H1800 22.5kg 要見積
門扉 観音開き
(両開き)
H1200 49kg 55,000円/個
H1500 55kg 60,000円/個

弊社で取り扱う杭は、表面が黒皮で覆われているため、水分を多く含む土の中などで腐食しやすい鋼材の表面を腐食から守ります。フェンスセットの2ピース型をご注文の方で、杭が必要な場合は、こちらも併せてご注文ください。

品名 規格 重量 価格(税抜)
打込み杭 500mm 0.9kg 1,200円/本
700mm 1.3kg 1,400円/本
1000mm 1.8kg 1,700円/本